民事手続

料金

  お支払いに不安のある方は、法テラスの援助をご検討下さい。

   
1 金銭支払請求
 ・損害賠償請求
(金銭の返済請求・支払い請求/損害賠償請求)

(1)訴訟手続
<着手金>
請求額が300万円まで
 →請求額50万円ごとに、着手金4万円ずつ
請求額が3000万円まで
 →請求額50万円ごとに、着手金3万円ずつ
請求額が3000万円を越える場合
 →請求額50万円ごとに、着手金1万5000円ずつ

<報酬金>
認容額300万円まで
 →認容額50万円ごとに、報酬金8万円ずつ
認容額3000万円まで
 →認容額50万円ごとに、報酬金6万円ずつ
認容額3000万円を越える場合
 →認容額50万円ごとに、報酬金3万円ずつ

→ 着手金・報酬早見表
(主な経費) <印紙代>
 →申立手数料
<切手代>
 →大阪地裁の例
 →大阪簡裁の例
 →大津地裁の例
<添付資料の取寄代金>
(交付手数料)
 戸籍:450~750円
 住民票:300円
 登記簿謄本:600円~
 評価証明書:250円
(送金手数料):100円
(郵便料金):240円~
<交通費>
<その他>
 弁護士照会費用:4590円~
 鑑定費用 証人の日当:~8000円
(2)強制執行手続 <着手金>
金銭支払・損害賠償請求の1/2

<報酬金>
金銭支払・損害賠償請求の1/4
(主な経費) <預金・給与(債権)差押の場合>
 判決正本送達証明書:150円
 執行文付与申立:300円
 強制執行申立印紙代 4000円~
 →奈良地裁の場合
 切手代
 →大阪地裁の場合
 →神戸地裁の場合
 →奈良地裁の場合
 登記簿謄本:600円~

<不動産競売の場合>
→大阪地裁の場合
→神戸地裁の場合
 判決正本送達証明書:150円
 執行文付与申立:300円
 印紙代 4000円~
 裁判所予納金:90万円~
 登録免許税:請求債権額の1000分の4
 登記簿謄本:600円~
 評価証明書:250円~

<家財(動産)差押の場合>
 判決正本送達証明書:150円
 執行文付与申立:300円
 執行官予納金 2万5000円~
 → 大阪地裁執行官室の場合
 執行費用(立会人日当、作業費用、保管倉庫代など)

<共通>交通費
2 土地明渡請求

(1)訴訟手続
<着手金>
25万円

<報酬金>
25万円
(主な経費) <印紙代>
 →申立手数料
<切手代>
 →大阪地裁の例
 →大津地裁の例
<添付資料の取寄代金>
(交付手数料)
  登記簿謄本:600円~
  評価証明書:250円
(送金手数料):100円
(郵便料金):240円~
<交通費>
<その他>
 弁護士照会費用:4590円~
 鑑定費用
 証人の日当:~8000円
(2)強制執行手続 <着手金>
25万円

<報酬金>
25万円
(主な経費) <申立費用>
 判決正本送達証明書:150円
 執行文付与申立:300円
<執行官予納金>
  → 大阪地裁執行官室の場合
<執行費用>
(立会人日当、作業費用(解体、搬出等)、残置動産類の保管倉庫代・買取費用など)
<その他>交通費
3 建物明渡請求

(1)訴訟手続
<着手金>
10万円

<報酬金>
10万円
(主な経費) <印紙代>
 →申立手数料
<切手代>
 →大阪地裁の例
 →大津地裁の例
<添付資料の取寄代金>
(交付手数料)
  登記簿謄本:600円~
  評価証明書:250円
(送金手数料):100円
(郵便料金):240円~
<交通費>
<その他>
 弁護士照会費用:4590円~
 鑑定費用
 証人の日当:~8000円
(2)強制執行手続 <着手金>
5万円

<報酬金>
7万円
(主な経費) <申立費用>
 判決正本送達証明書:150円
 執行文付与申立:300円
<執行官予納金>
  → 大阪地裁執行官室の場合
<執行費用>
(立会人日当、作業費用(搬出等)、残置動産類の保管倉庫代・買取費用など)
 → 保証合同(株)の例
<その他>交通費
4 境界確認請求事件 <着手金>
25万円
<報酬>
25万円
(主な経費) <印紙代>
 →申立手数料
<切手代>
 →大阪地裁の例
 大津地裁の例
<添付資料の取寄代金>
(交付手数料)
 登記簿謄本:600円~
 評価証明書:250円
(送金手数料):100円
(郵便料金):240円~
<交通費>
<その他>
 弁護士照会費用:4590円~
 鑑定費用
 証人の日当:~8000円
5 借地非訟事件 <着手金>
20万円
<報酬>
20万円
(主な経費) <印紙代>
 →申立手数料
<切手代>
<添付資料の取寄代金>
(交付手数料)
 登記簿謄本:600円~
 評価証明書:250円
(送金手数料):100円
(郵便料金):240円~
<交通費>
<その他>
 弁護士照会費用:4590円~
 鑑定費用
 証人の日当:~8000円
6 控訴事件
(1)訴訟手続
<着手金>
金銭支払・損害賠償請求土地明渡請求建物明渡請求境界確認請求借地非訟事件と同じ。
<報酬金>
金銭支払・損害賠償請求土地明渡請求建物明渡請求境界確認請求借地非訟事件と同じ。
(主な経費) <謄写代>
(2)執行停止手続 <着手金>
5万円
<報酬金>
控訴事件(訴訟手続)の報酬金に含まれます。
(主な経費) <印紙代> 500円
<切手代>
<執行停止の担保>敗訴額の80~90%
<供託>
 → 供託費用
7 証拠保全 <着手金>
10万円
<報酬金>
本訴(訴訟手続)の報酬金に含まれます。
(主な経費) <印紙代>500円
<切手代>
<執行官送達費用>
<添付資料の取寄代金>
(交付手数料)
 戸籍:450~750円
 住民票:300円
 登記簿謄本:600円~
 評価証明書:250円
(送金手数料):100円
(郵便料金):240円~
<交通費>
<その他>
 弁護士照会費用:4590円~
 鑑定費用
 証人の日当:~8000円
8 民事調停申立事件 <着手金>
10万円
<報酬金>
金銭支払・損売買症請求土地明渡請求建物明渡請求境界確認請求借地非訟事件と同じ。
(主な経費) <印紙代>
 →申立手数料
<切手代>
 →大阪簡裁の例
<添付資料の取寄代金>
(交付手数料)
 戸籍:450~750円
 住民票:300円
 登記簿謄本:600円~
 評価証明書:250円
(送金手数料):100円
(郵便料金):240円~
<交通費>
<その他> 弁護士照会費用:4590円~
9 支払督促事件
(1)支払督促申立
<着手金>
5万円
(相手方が異議を述べたため通常訴訟に移行するときも、訴訟の着手金から減額はいたしません。)
(主な経費) <印紙代>
 →申立手数料
<切手代>
 →大阪簡裁の例
<添付資料の取寄代金>
(交付手数料)
 登記簿謄本:600円~
<交通費>
(2)仮執行事件 <着手金>
1(2)と同じ。
<報酬金>
1(2)と同じ。
(主な経費) <添付資料の取寄代金>
  支払督促送達証明書:150円
<切手代>
10 被告事件/被控訴事件 <着手金>
金銭請求・損害賠償請求土地明渡請求建物明渡請求境界確認請求借地非訟事件控訴事件と同じ。
<報酬金>
着手金の70%に、出廷1回あたり1万円を加算する(加算額は請求排除額の10以内)
(主な経費) <交通費>
<その他>
 弁護士照会費用:4590円~
 鑑定費用
 証人の日当:~8000円
11 仮差押・仮処分 <着手金>
30万円
<報酬金>
本訴事件(1~4)の報酬に含まれます。
(主な経費) <印紙代>2000円
<切手代>
 仮差押
  不動産 1082円×債務者数,
     (570円+522円)×登記所数,
     (滞納処分あり)92円×滞納処分庁数
  債権  1082円×債務者数,
      1130円×第三債務者数,
      (陳述催告申立あり) (512円+82円)×第三債務者数
  自動車 1082円×債務者数,
     (570円+522円)×登録所数
  動産  1082円×債務者数
 仮処分
  不動産処分禁止 1082円×債務者数,
     (570円+522円)×登記所数
  不動産占有移転禁止  1082円×債務者数
  動産  1082円×債務者数,
  要審尋 500円・205円・100円・82円・50円・5円×各4枚,
      10円・1円×各10枚,362円×債務者数

<担保> → 担保額の基準
<供託> → 供託費用
<添付資料の取寄代金>
(交付手数料)
 登記簿謄本:600円~
 評価証明書:250円
(送金手数料):100円
(郵便料金):240円~
<交通費>
<その他> 弁護士照会費用:4590円~
12 強制執行事件 <着手金>
金銭請求・損害賠償請求土地明渡請求建物明渡請求と同じ。
<報酬金>
金銭請求・損害賠償請求土地明渡請求建物明渡請求と同じ。
(主な経費) <実費>
金銭請求・損害賠償請求土地明渡請求建物明渡請求と同じ。
13 財産開示手続 <着手金>
5万円
(主な経費) <印紙代>2000円
<切手代>
<添付資料の取寄代金>
(交付手数料)
 登記簿謄本:600円~
 評価証明書:250円
(送金手数料):100円
(郵便料金):240円~
<交通費>
<その他> 弁護士照会費用:4590円~
14 保全異議・保全抗告/執行異議・執行抗告/即時抗告 <着手金>
20万円
(主な経費) <印紙代>
(保全異議)500円
(保全抗告)3000円
(執行異議)500円
(執行抗告)3000円
(即時抗告)3000円
<切手代>
<添付資料の交付費用>