弁護士紹介

ご挨拶

弁護士 近影

尾崎 一浩(おざき かずひろ)/尾崎一浩法律事務所 所長
昭和43年 大阪府生まれ 大阪大学卒

 中1の夏休みに、本田勝一氏の「巨大な犯罪ほど『合法的』である」という一文を読み、”騙されて土地を取られたおばあさんを助けることのできるようになりたい”と思い、弁護士を志しました。
 平成11年弁護士登録。中坊法律事務所に8年間所属した後、平成19年に尾崎一浩法律事務所を開設。
 依頼者のお話をよく聞くために相談時間を十分にとり、また、事実調査を丁寧に行うことで、ひとあじ違った法的サービスを提供できるようになったのではないかと自負しています。