警察官にいたずら、動画投稿者逮捕「白い粉」偽計業務妨害容疑

まとめると

 youtuberが、グラニュー糖を交番の前で落とし、覚せい剤と間違えて持ち主を追いかけてくる警官の動画をアップした。

 覚せい剤取締法違反は立件されなかった。

 動画が削除された翌日に業務妨害の疑いで逮捕された。

悪戯も度を過ぎると逮捕される?

この記事を見て、昔パペポTVで上岡龍太郎が「中学生の時、警官と目が合ったら走って逃げ、追いつかれたら『日本では歩道を走ったら罪になるのか。』と言ったら警察官が困ってた。」というような話をしていたのを思い出しました。

 

最近は、youtuberが悪戯を動画にとってアップするということもあるようです。

 

そのような中で、今回はyoutuberを逮捕したというのは、行為が悪戯の域を超えていたということか、警察をコケにしたからか、動画をアップして収益を得ていたからか、、、、

 

法律

刑法233条
  虚偽の風説を流布し、又は偽計を用いて、人の信用を毀損し、又はその業務を妨害した者は、三年以下の懲役又は五十万円以下の罰金に処する。


軽犯罪法1条31号
  他人の業務に対して悪戯などでこれを妨害した者(拘留(1~30日)又は科料(1万円未満))

 

軽犯罪法違反とされた事案

① 地下歩道内の非常ベルを押した行為(旭川簡裁S50.7.2刑裁月報7-7・8-795)

 

② モナリザの展示場で「身障者を差別するモナ・リザ展に反対する」と絶叫しながら、赤色スプレー塗料を噴出させ画面をおおうガラスの一部およびその付近を汚染させ、数分間付近の観覧者の観賞を妨げた行為(台東簡裁S49.10.25刑裁月報6-10-1104)

 

③ 百貨店4階催場において日中友好協会県支部が主催する中国物産展会場で、中華人民共和国の物産展示なることを標示するため、天井より吊下げ掲示されていた同支部の中華人民共和国国旗様の旗1枚を両手で引降して、右標示物を取除いた行為(長崎簡裁S33.12.3(第1審刑事裁判例集1-12-2266)。

 

④ 駅に到着し下車せんとするに際したまたま列車の振動で判示制動機のハンドルが被告人の身体に触れたところから単なる興味にかられ面白半分に予でハンドルを七、八回廻転し爪車に爪(制動機の緩解を阻止するための装置―当審検証調書及び添附の図面写真参照)をかけたままにして制動機を緊締したこと(大阪高裁S29.11.12高刑集7-11-1670)

 

⑤  橋のたもとにおいて、当時材木商のAが製材機を搬入しようとしていたのに対し、右Aがそれまでに同所で製材した鋸屑を約束に従い片付けていないことを詰責するため「製材機はここから入れさせぬ、入いるなら、**から入れ、入つても仕事はさせぬ」と申向けたこと(広島高裁S28.5.27高刑集6-9-1105)

 

業務妨害とされた事案

① インターネット上の掲示板に警察官を殺害する旨の虚偽の犯行予告を書き込んだ事案(東京高裁H25.4.12東京高裁刑事判決時報64-103)

 

② 消防職員が消防長に不満を抱き、消防署内で不祥事を起こせば消防長が管理能力を問われ転属されるだろうと考え、猫の死骸を消防長に机の引き出しに入れていた例では威力業務妨害(刑法234条)とされています(最判H4.11.27刑集46-8-623)。

 

③ 元依頼者が担当弁護士に交際を迫ったが断られたことから、手帳や訴訟記録の入った鞄を奪って自宅に隠した例でも威力業務妨害(刑法234条)とされています(最判S59.3.23(刑集38-5-2030))。

 

④ 3箇月足らずの間約970回にわたって無言電話をした場合や(東京高裁S48.8.7判時722-107)、他人名義で塩昆布やあられ等虚構の注文をして、徒労の物品配達を行わせる行為(合計17回)(大阪高裁S39.10.5下刑集6-9-988)、

 

⑤ キャバレーの開店披露の日、客席においてコンロで牛の内臓やにんにくを焼いて悪臭を放ち、かつ狼藉を極め、満員の遊客をして退席を余儀なくさせた所為(威力業務妨害)(広島高裁岡山支部S30.12.22高等裁判所刑事裁判特報2巻追録号1342)

 

警察もやり過ぎでは

 今回の事案は、警察をコケにした動画をアップすればウケるだろうという意図だったと思われ、警察の業務を妨害してやろうと考えたとは思われません。

 ですから軽犯罪法違反が適切だと思われます。

 

 動画の削除にも応じているのですから、逮捕が必要だったかどうかも疑問です。

 釈放後

被疑者が釈放後に動画で事件について語っています(白い粉動画事件 正式裁判へ移行)。


 元記事

警察官にいたずら、動画投稿者逮捕
「白い粉」偽計業務妨害容疑
2017年9月8日 午後5時59分 福井新聞
 

 続報

安藤優子「逮捕すれば…」悪質ユーチューバーに怒り
[2017年9月6日19時23分] 日刊スポーツ

 

 続報

テリー伊藤、ユーチューバー白い粉動画「笑えない」
[2017年9月7日9時25分] 日刊スポーツ

 

  • はてなブックマークに追加

<<古い記事        新しい記事>>


2017年09月08日|ブログのカテゴリー:刑法, 業務妨害罪, 軽犯罪法